【男性にも人気!】メンズアートメイクで、コンプレックスから解放されよう!

アートメイクの知識

こんにちは😃

アートメイクというと、女性がするものというイメージがあると思いますが。実は最近は男性の間でも眉のアートメイクを始めとして人気が広がってきています。

眉のアートメイクの他に、ヘアラインのアートメイクを希望する方が多くなってきています。髪の生え際もアートメイクでボリュームアップして見られるようにできるんです。

普段の生活でコンプレックスをメイクでカバーするということが比較的少ない男性だと、眉が薄いと眉から受ける印象が大きいので、男性も眉のアートメイクをすることで、素顔に自信が持てて、

できる男を演出できたり、凛々しい力強い雰囲気に変われて、顔の印象を大きく変えることができるのです。

(アートメイクとはそもそも何?という方のために、こちらに基本の説明を書いています。👇)

 

手入れしすぎた眉よりアートメイクの方が自然でかっこいい

女性と同じで、男性にとっても眉は「顔の額縁」と言われているくらい顔の印象を決める大きなパーツです。

眉毛を手入れしていないと、だらしない印象になりますし、逆に手入れをしすぎた眉だと(細い眉など)人相が悪くなって近づきがたい雰囲気になってしまいます。

最近では男性の間でもスキンケアや肌の状態、眉のお手入れなど興味・関心がある方が増えてきましたが、それでも男性が眉の手入れをするとうまく整わず、細くなるだけという例も多いようです。

 

実際にメンズアートメイクを行ってるのは?

アートメイクは18歳以下は親の同意書が必要ではありますが、病気の方以外何歳でも受けられます。

実は最近は本当に男性のアートメイクが人気になっていて、若い方から高齢の方までアートメイクを受けられていて幅広いです。
眉を整えると清潔感が高まって、顔全体の印象が大きくアップして見違えます。

プライベートはもちろんですが、眉が整うことによって自信がついて力強さを演出できて仕事でも好感度が上がっていいですね!

InstagramやTwitterなどのSNSを見ていても、特に若めの男性でアートメイクに興味がある!って方が多くなってきています。

 

男性では、どんな方がアートメイクを受けているの?理由は?

男性は女性と違ってメイクをしないので、眉毛の印象が顔の印象を決めてしまう、というくらい重要なパーツになっています。

どういう理由やきっかけで、アートメイクのクリニックを訪れている方が多いのでしょうか。
理由やきっかけで多いものは、

✔︎ 眉を自分で整えて細くなってしまい、印象をよくしたい
✔︎ 自分で整えていくうちに、抜きすぎて生えてこなくなった
✔︎ がんなどの病気で薬の副作用で毛が薄くなってしまった
✔︎ 就職活動を始めるので、始める前に印象をよくしたい
✔︎ 眉が薄いので印象が弱く、営業の仕事なので顔を覚えてもらえるようになりたい
✔︎ 眉毛を力強い凛々しい形にしてモテたい

 

という場合が多いようです。

他には、「彼氏や夫の眉を変えたい」と、彼女や妻に勧めらてて医療アートメイクを受けに行く、という例も増えているようです。

眉が薄くぼやけているので優しくとっても優しそうな印象の人なんですが、気が弱く見えるからかいろんなことを頼まれてしまうなどして、損することが多いので、アートメイクの施術を受けることによって、キリリと凛々しく頼りになる印象に変身できた、などの例もあります。

眉を自分でハサミでカットしたり抜いたりなどお手入れをする習慣がない方でも、眉毛のアートメイクをすれば、メイクと違って汗や水で落ちることがないからスポーツジムやランニングなどスポーツをしていても気にすることなく楽しめるし、常に男らしいカッコイイ理想の眉の形をキープできますよ。

 

眉のせいでずっと自分の顔に自信が持てなかった方、ずっと気になってた方は、気軽にカウンセリングを受けて見られることをおすすめします。 

 

アートメイクの施術は痛みがあるの?

男性は一般的に女性よりも痛みを苦手・痛みに弱い方が多いと言われていますが、個人差もあるので痛みについて心配な点があれば、あらかじめ施術前のカウンセリングの時に伝えておくと良いでしょう。

麻酔クリームを使用して痛みをコントロールすることもできます。

眉毛のアートメイクの痛みは、アートメイクは、皮膚の浅い部分(表皮の部分)を専用の針でインクを入れていく施術なので、痛みはそんなにありません。

チクチクっとする程度の痛み(「毛抜きで毛を抜いた時のような痛み」という方が多いです。)で、思っていたよりも痛くなかったという方がほとんどなんですが、痛みを感じるかどうかは個人差があります。

施術中に痛みを感じた場合は、遠慮せずに施術者に、麻酔の使用をお願いしてくださいね。

 

アートメイクのダウンタイムや腫れや痛みはどれくらい?

眉毛のアートメイクは他の部位と違って腫れはそんなになく、施術直後には眉のまわりの皮膚が赤くなって腫れてくるが、
次の日には腫れは引いていき、痛みを感じることはほとんどない場合が多いです。

痛みが心配な方は痛み止めを処方することも可能で、主治医に伝えると良いでしょう。ダウンタイムを最小限にするための薬も希望に応じて処方してもらえるクリニックもあるので、相談してみると良いでしょう。

 

メンズアートメイクのクリニック選びのポイントは?

アートメイクは医療機関。受けるなら絶対クリニックで

アートメイクは医療行為と法律で定められています。医療従事者(医師・看護師)が医師の指示のもと施術しなければいけないのです。
絶対条件として、医療機関で行われている施術のみを選ぶようにしてください。

実際、美容サロンで格安のアートメイク施術が行われていますが、感染症化膿したとか出血が止まらないなどの声も少なくないようです。

クリニックのアートメイク施術なら、衛生面の管理は徹底していますし、「医療行為」として施術を行ってるので安心・安全です。

また、男性の眉毛のアートメイクの経験・症例があるクリニックを選ぶと良いでしょう。

実際の施術例や料金が明確かどうか、施術前のカウンセリングやアフターフォローが充実しているか、なども参考にされると良いと思います。

痛みの不安がある方もいらっしゃると思いますが、麻酔クリームを用いるなどで最小限に抑えることができますので、一度クリニックにカウンセリングをしに行かれることをおすすめします。

 

メンズアートメイクのおすすめのクリニック

アートメイクといえば、女性がするものというイメージがまだまだありますが、実際に男性がアートメイクを受けても大丈夫かな?って心配になりますよね。

男性向けのアートメイクの実績・症例が多いクリニックであれば、安心ですよね。

湘南美容クリニック・湘南AGAクリニック

美容整形だけでなく、美容皮膚科でも幅広い年代の方に長い間リピートされている湘南美容クリニック。(➡︎公式サイト)

眉やアイラインのアートメイクを行ってるクリニックは多いけど、ここはヘアラインも行っていて女性・男性問わず人気。

現在ヘアラインアートメイク施術を行っているのは、新宿南口院、湘南AGAクリニックの新宿本院・大阪院・仙台院・福岡院のみ。

医療アートメイクの技術を行っている担当医師は、アートメイクスクール「ロダムアートメイクアカデミー」の教育プログラムを修了している確かな技術を持った医師が行い、

アメリカのBio-Touch社の米国式テクニックを採用した施術方法を用いており、周りの人にアートメイクだと気づかれない立体的で1本1本の毛流れも実際に毛が生えているような自然な仕上がりが好評。

 

湘南美容クリニックは他の美容施術で人気なクリニックですが、実はアートメイクだけでもすでに人気のクリニックなんです。

施術前には専門知識が豊富なカウンセラーがゆっくり時間をかけて十分なカウンセリングを行い、疑問や不安を取り除いた上で施術に移ります。

湘南美容クリニックでは、その方の顔の輪郭や骨格や眉の動きなどを見て確認しながら、それぞれの肌の質感やヘアカラー、瞳の色に合わせたデザインを行います👆

そして細かく修正を行いながら、満足できるまで繰り返しデッサンを行います。流行に流されない、将来皮膚がたるんでも影響のないデザインまで考えてくれるから安心。

✔︎ 痛みを軽減する麻酔クリームを使用するので施術中はほとんど痛みを感じずに受ける事ができる。
✔︎ 使用する器具は、モーターは滅菌消毒され、それ以外のパーツは全て使い捨てなので安全。
✔︎ 染料も認証機関の安全データを取得した体に害のない成分を使用。
 

アイブロウ2回コース
2Dストロークパウダー(マシン彫り) 89,620円➡︎モニター71,690円(税込)(全2回)
3Dストロークマイクロブレーディング(手彫りのみ) 89,620円➡︎モニター71,690円(税込)(全2回)
4Dストロークパウダー+マイクロブレーディング(マシン+手彫り) 120,180円➡︎モニター96,140円(税込)(全2回)
別途、麻酔クリーム代(普通:3,240円、強力:5,400円)が必要です。

 

湘南美容クリニックのオフィシャルインスタグラムでは、実際に医療アートメイクを行った方の写真も見られる(どれも本当に自然な仕上がり✨)ので、初めてのアートメイクで仕上がりなどが不安って方もいらっしゃると思いますが、

こちらのクリニックは無料でしっかり時間をかけてカウセリングをしてくれるので、まずは気軽にカウセリングを受けて見られることをおすすめします😃🍀

\湘南美容クリニックの公式サイトはこちら/

 

0
タイトルとURLをコピーしました