【美眉は美人の条件】自分にぴったりの眉の形は?【眉毛アート】

2020年2月4日

こんにちは😃
眉毛の形を変えるだけで、顔の印象が大きく変わると言っても過言でない、眉のメイク。

そんな大事な部分がすっぴんでも眉のアートメイクによりしっかりとした眉毛があって、それでいてメイクの時短にもなれば嬉しいですよね。

そんなこともあって、最近では芸能人やモデルさんの間でアートメイクが流行していて、インスタなどのSNSでも人気になっています。

眉毛は顔の印象を左右する大事なパーツだからこそ、自分の顔に似合う眉毛の形を見つければ、なりたい顔により近づけますよね!

今回は顔に似合う眉毛の見つけ方や眉の形も含めた美しい顔のバランス(黄金比など)、ご紹介したいと思います。

それでは、詳しく見ていきましょーーう。

 

【美眉は美人の条件】自分にぴったりの眉の形は?【眉毛アート】

美しい人はみんな、眉や顔のバランスが整っている

顔の眉毛は、顔の印象を大きく左右する、っていうのはわかってるけど、そもそも自分の顔のタイプに似合う眉毛の形がわからないっていう方は多いと思います。

トレンドの眉が自分に似合う眉とは限らないし、自分に似合わないと意味がないですよね。

綺麗!と言われている方に共通しているのは、目元だけや口元だけが美しいのではなく、顔全体のバランスが取れているから美しいってことがほとんどなのです。

自分に似合う顔の形に沿った黄金バランスの美眉を見つけましょーう!

 

顔の形別の似合う眉は?

アートメイクで眉のデザインを決めるときは、眉と目の黄金比など顔の形や目とのバランスに合わせて決めていきます。
顔の形別に似合う眉の形があるので、それぞれご紹介していきたいと思います。

卵型の方に似合う眉毛の形

卵形の顔の形は、縦幅と横幅のバランスが1対1というバランスの良い顔型で頰に目立った凹凸感がないのが特徴なのが卵形さん。

卵形の顔立ちに似合うのは、基本的には真っ直ぐの並行の直線眉でもアーチ形の眉でも似合うとされていますが、
特に似合うのは斜めに上がっている並行の直線眉です。この形にすることで、より小顔に見えます。

芸能人でいうと、佐々木希さん・北川景子さん・新垣結衣さんなどがこの形に当てはまります。

卵形の顔の形の方は、その日のなりたいイメージやファッションに合わせてまゆ毛の形を変えるのもできますね。

フェミニンな気分の日はアーチ眉にしたり、大人っぽい雰囲気の気分のときはキリッとした平行眉にしたりして、自由に描くことができます。

✔︎ 眉を描くときは眉山の位置を黒目の外側のフレームから目尻の真上の間を目安にし、
眉尻の長さは、目安は口角と目尻の延長線上を意識して、眉尻の高さは眉頭より高めにするように意識しましょう。

 

丸顔型の方に似合う眉毛の形

丸顔の形は、頰のラインが丸くて顔の縦幅と横幅が1:1に近く直線的な部分が少ないので、親しみやすく可愛らしい印象があるのが特徴。

アゴのラインも丸みがあるので穏やかな印象があり、実年齢より若く見られることが多いと思います。

丸顔の芸能人といえば、宮崎あおいさん・福原愛さん・深田恭子さん・榮倉奈々さんなど。

そんな丸顔の形の方に似合う眉毛の形はアーチ眉。
アーチ眉だと、丸顔さんの形にぴったりマッチして垢抜けて顔のバランスが整います。流行りのちょっと太めの直線眉だと顔の形と相性が悪く、垢抜けません。

アートメイクで綺麗なアーチ眉にするには、丸顔さんの持ち味である柔らかいイメージを活かしながら、女性らしい長めのアーチ眉毛がオススメです。

✔︎ 眉を描くときは眉山は黒目の外側の真上あたりを目安にし、
眉尻の長さは、長めに描くようにすると、顔幅が狭くみえるので小顔効果を期待することができます。
目尻が小鼻の延長線上にくるよう意識しましょう。

 

面長の顔の形の方に似合う眉の形

面長の形は、落ち着いていてナチュラルな雰囲気で大人っぽい雰囲気で、顔の縦幅がちょっと長めなのが特徴。

アゴがシャープで、大人っぽい顔立ちですが、顔が長く見えるという悩みを持っているひとも少なくありません。

面長さんの芸能人といえば、菜々緒さん・仲里依紗さん・綾瀬はるかさんなど。

そんな面長の方に似合う眉毛の形は直線ベースの平行眉。

ハンサムな雰囲気の直線眉がとても似合います。あんまり角度をつけずに平行眉にすることで、内側にパーツがよるので面長さんの顔の印象がより柔らかい感じになります。

✔︎ 眉を描くときは眉山は角度をつけずに自然に横に流すのを目安にし、
眉尻の長さは、小鼻と目尻の延長線上よりちょっと長めにして、眉尻の高さは眉頭と平行にするよう意識しましょう。
より洗練された雰囲気になります。

 

逆三角の形の方の似合う眉の形は?

逆三角形の方の顔立ちは、フェイスラインがシャープなのが特徴で、クールな印象を持たれることが多いと思います。
そんなフェイスラインの方で眉が短かったり眉山に角度があると女性らしさが半減してしまいます。
逆三角形の顔の形の方に似合う眉の形は、丸みがあるアーチ眉がオススメです。
眉山をなだらかにすることで、クールな印象に親しみやすさがプラスされます。

芸能人では、桐谷美玲さん・篠原涼子さん・蛯原友里さん・杏さんなど。

アートメイクで丸みがあるアーチ眉にするには、自然なカーブになるよう意識すると良いでしょう。

✔︎ 眉を描くときは眉山は角度をつけずに少し丸みを持たせながら黒目の外側と目尻の間の延長線上を目安にし、
眉尻の長さは、小鼻と目尻の延長線上で調整するような感じで意識しましょう。
眉山から眉尻にかけて緩やかなカーブを描くと女性らしい柔らかなイメージになります。

 

アートメイクするときに失敗しない美眉テクニック

アートメイクが最近人気になってきたのもあって、前より眉などのアートメイクに興味が出てこられた方も多いと思います。

自分のなりたい芸能人やモデルさんの眉毛っていうイメージはあると思いますが、ご自分のそれぞれの顔の形や顔の黄金バランスを意識しながら
アートメイクのデザインを決めていった方が、後悔しないアートメイクのデザイン作りができると思います。

上記でご紹介したようにアートメイクのデザインは、顔の形に合わせたデザイン作りを意識した方がいいですが、同時に眉の色を決めるときは
濃淡をつけることを意識して、自然な立体感が出るよう眉の色味選びをすると良いと思います。

色味を選ぶときは、髪の毛の色と黒目の色の間くらいの色が自然に立体的にバランスが取れた美眉になりますよ!

 

最後に

こんな風な眉毛になりたい、流行の眉毛にしてみたい、など理想があると思いますが、是非今回ご紹介したようにその方のお顔の形や持っていらっしゃる雰囲気や個性を大事にしながら、
たくさんのデザイン経験を持つ施術者さんとしっかりカウンセリングを行い、あなただけの美しいアートメイクに出会えればいいなと思います。